ワールドフォーラム2010年8月例会山岡俊介氏・寺澤有氏★佐宗代表一周忌のご報告

⚛ ところが、山岡さんは上半身が飛んでいくような姿勢で転落し、20段近く落ちて踊り場で止まったそう。 また嵌ってしまいますので、詳細に陳述する次第です。 だから、これから、山岡(俊介)がマッチポンプ報道で、ある著名上場企業をゆすっていた事実についてお話します」 提供者「アイロムホールディングス(現商号: アイロムグループ、証券コード:2372、 東証1部)という上場企業があります。

10

安倍総理の「選挙妨害&工藤会放火事件」を追及の山岡俊介氏が事故で重傷!寺澤有氏「スタジオアルタの地下階段を降りようとした所、体が飛ぶようにして転落」 │ ゆるねとにゅーす

🐲 なお、国際新聞へは、正確に「ゴキブリのようにダイハードなジャーナリスト佐藤昇」へと誤記を訂正してくれるように紙上にて申し入れした()。

5

安倍首相が逮捕に怯える、河井夫婦公選法違反事件の闇(1・5億円の一部が還流!?)|アクセスジャーナル

🐲 しかも安倍晋三自身が選挙妨害実行者と直接面談し、事後処理に係っていたことを含む物証(3通の文書)も公開していた。 アクセスジャーナル 2021年3月25日 関連項目 [ ]• そんな根性無しが、山岡(俊介)の本当の姿なのですよ。 私は佐藤さんが生き残ることを信じます。

10

山岡俊介さんの階段転落事故。やはり後ろから押した人がいたようだ。目撃証言がある 赤かぶ

😭 意味がないことはない。 その後、われわれフリーランスのさらなる追及によって武富士は凋落の一途をたどり、結局は倒産の憂き目をみるわけです。

9

週刊報道サイト、現役暴力団組長の陳述書・決定打版。「これが、山岡俊介のねつ造作業の全容だ!ブラックここに極まれり!」

😭 まさに、新旧世代交代劇がおきた。 提供者「これからお話することは、絶対に山岡(俊介)には漏れないですよね?」 佐藤昇「情報源の秘匿は、日本国憲法第21条で定められた報道者の正当な権利ですので、私は絶対に情報提供者を明かすことはしませんので、ご安心下さい」 提供者「山岡(俊介)から、名誉棄損などで、民事刑事で訴えられることはないですか?」 佐藤昇「山岡(俊介)は、今、日本で一番稼ぎの良いブラックジャーナリストであり、その実態への世間の関心度は高く、また、その実態を世間に周知させることは、公共性があり、社会の利益に繋がっていきますので大丈夫です、ご安心下さい」 提供者「噂によると、山岡(俊介)は、裁判で負けたことがないと耳にしましたが、大丈夫なのでしょうか?」 佐藤昇「それは、山岡(俊介)自身が、わざと広範囲に流布しているハッタリでしかなく、実際には、負け癖が染み付いていますよ。

16

週刊報道サイト、現役暴力団組長の陳述書・決定打版。「これが、山岡俊介のねつ造作業の全容だ!ブラックここに極まれり!」

🤐 本来であれば、山岡俊介氏は、佐藤昇に対し、「おまえ(佐藤昇)も、愚直に権力の監視(対みずほ銀行訴訟や対朝日新聞訴訟)なんかやってて、色々大変だろう。 実は半年ほど会員になって有料購読していたことがあったのです。 1991年1月より『週刊大衆』 の専属記者を務めながら、『噂の真相』『財界展望』などを中心に記事執 筆。

20

週刊報道サイト、現役暴力団組長の陳述書・決定打版。「これが、山岡俊介のねつ造作業の全容だ!ブラックここに極まれり!」

🤐 「吉村さんは、まだ若いのに将来に傷がつくなあ、かわいそうだな、と思っていたんですね」。 ・山岡俊介氏は、訴外現役暴力団組長から記事の掲載を依頼された。 「新宿みたいな腐った街でも、まだ人情があったよ」と山岡さん は軽口を叩いていました。

9