省察的実践者として多様性から学び合おう|玉川大学の通信教育|玉川大学 通信教育課程

👣 このような経緯で、本書は、本文の他、反論とそれに対する答弁からなる。 開放の窓• 車も走り続けていると故障してしまうリスクが高まりますし、人間だって走り続けていればケガをするリスクが高まります。 第一証明 - 意識の中における神の観念の無限な 表現的実在性(観念の表現する実在性)は、対応する 形相的実在性(現実的実在性)を必然的に導く。

3

省察の読み方と意味、「しょうさつ」と「せいさつ」正しいのは?

🤙 逆説的ではありますが、自己の理解から、他者への理解が進むこともあるでしょう。 一般的に「評価」というと多くの方は、チェックリストなどの目標準拠型の評価をイメージします。 お茶の水女子大学人間文化創成科学研究科 博士(学術)• 自分で自分の状態を観察し、感情に流されることなく見つめ直すことがリフレクションの意味するところです。

リフレクション(振り返り・省察・内省)はなぜ必要か?~振り返ってみればわかる、気づくことがある!~

😝 ダブルループ学習:問題に対して既存の目的や前提そのものを疑い、それらも含めて軌道修正を行う• 結果ばかりを追い求め、競争ばかりを煽ってしまうと、貴重なリフレクションの機会が疎かにされてしまうでしょう。 コギト・エルゴ・スムは、方法的懐疑を経て「考える」たびに成立する。 Bさんは気さくに話しかけてくれるため、Aさんは仕事の悩みを話しやすく、またBさんは真剣に耳を傾けてくれ、メールでの相談も即時対応してくれました。

省察的実践者として多様性から学び合おう|玉川大学の通信教育|玉川大学 通信教育課程

💔 もしくは、何かを経験している最中であっても、課題を抱えていると感じるのであれば、その段階で振り返りを行うことで、それ以降の課題の進め方をより良くするための行動が明確になります。 教育をめぐる課題には、唯一の「正解」があるわけではないことを踏まえると、多様な人びとと実践と省察を繰り返す学習サイクルを協働的・持続的に展開する「省察的実践者」を志向し、より良い方向性を考えて実践知を生成していく力が必要になってくるのではないだろうか。 シングルループ学習は、その名の通り、ループが1つ(シングル)の学習のことです。

省察の読み方と意味、「しょうさつ」と「せいさつ」正しいのは?

🤙 しかし、「振り返り」ということを、PDCAサイクルにおけるC「Check(点検・評価)」とのみ捉えてしまうと、それは業務の実施が計画に沿っているかを確認する作業に過ぎなくなってしまうのです。 単純に反省することだけに留まらず、自分と向き合う姿勢から、得られるものが多いのかと思います。 ヨーロッパ哲学史上、今日に至るまで大きな影響を与え続けている作品の一つとされています。

9

リフレクションとは? 内省と反省の違い、人材育成方法、仕事を振り返る意味

✍ 学生会には、全国から経験豊富な老若男女が集っており、現職の教職員等もいるからである。

6

省察の読み方と意味、「しょうさつ」と「せいさつ」正しいのは?

🤙 デューイは、経験からの学びを2種類に分けました。 アージリスは、組織における学習のプロセスには 、「シングルループ学習」と「ダブルループ学習」の2つがある、と主張しました。 自らの過去を振り返ることで生じる喜怒哀楽からも目をそらさずに、たのしむことによって、新しい視座が得られます。

5

省察的実践者として多様性から学び合おう|玉川大学の通信教育|玉川大学 通信教育課程

😚 津守真(1989)は「省察するという保育者の精神作業なくして、保育の実践はない」とし、単なる「計画の目標に照して評価すること」ではなく、「実践しつつ考え、考えつつ保育」する「精神作業」として位置付けているのです。

19

Vol.3:保育の質を高める風土の形成|教育学研究科|玉川大学 大学院

☎ だからこそ普遍的であり、真理に近いものなのです。 また省察(しょうさつ)のように「省(しょう)」が用いられている言葉には、 「冠省(かんしょう)・省略(しょうりゃく)・省力(しょうりょく)・各省(かくしょう)」などがあります。 活動報告のサイトをアップしております。

18