Lyrics back number

✊ 出来るだけ嘘は無いように どんな時も優しくあれるように 人が痛みを感じた時には 自分の事のように思えるように 正しさを別の正しさで 失くす悲しみにも出会うけれど 水平線が光る朝に あなたの希望が崩れ落ちて 風に飛ばされる欠片に 誰かが綺麗と呟いてる 悲しい声で歌いながら いつしか海に流れ着いて 光って あなたはそれを見るでしょう 自分の背中は見えないのだから 恥ずかしがらず人に尋ねるといい 心は誰にも見えないのだから 見えるものよりも大事にするといい 毎日が重なる事で 会えなくなる人も出来るけれど 透き通るほど淡い夜に あなたの夢がひとつ叶って 歓声と拍手の中に 誰かの悲鳴が隠れている 耐える理由を探しながら いくつも答えを抱えながら 悩んで あなたは自分を知るでしょう 誰の心に残る事も 目に焼き付く事もない今日も 雑音と足音の奥で 私はここだと叫んでいる 水平線が光る朝に あなたの希望が崩れ落ちて 風に飛ばされる欠片に 誰かが綺麗と呟いてる 悲しい声で歌いながら いつしか海に流れ着いて 光って あなたはそれを見るでしょう あなたはそれを見るでしょう. この日は、絶対、今日という最低最悪な1日は 俺の人生の中でいらない1日だったって、 そう思う日もあるじゃん。 まさに涙を飲んだ学生目線で歌っているようです。

5

back number / 水平線

☘ なんの前触れもないその知らせはあまりにも唐突でしたが、私は反射的にその通知を押していました。 って、俺はそう思っちゃったんだよね。

16

back number / 水平線

🤞 夢にしたって恋にしたって、今回の題材に上がっている大会の栄光にしたってそう。 今までの曲とリンクしているような歌詞も要所要所で感じられ、どれだけ有名になっても、依与吏さんの信念は何一つ変わっていないんだなと。

2

【back number/水平線】歌詞の意味を徹底解釈!グッとくる制作背景と現状に刺さる歌詞に注目。

☭ 学生時代に自身も陸上競技でインターハイを目指していた清水依与吏は、今年のインターハイの開催県が地元・群馬県であったこと、開会式で「SISTER」が演奏される予定だったことを知り、何か彼らや彼女たちのために出来ないか考え、急遽「水平線」を制作。 back numberは、私にとって傘のような存在です。 そして本楽曲の制作背景は本当にグッときますよね。

17

back number 水平線

⚓ 2番 自分の背中は見えないのだから 恥ずかしがらず人に尋ねるといい 心は誰にも見えないのだから 見えるものよりも大事にするといい 毎日が重なる事で 会えなくなる人も出来るけれど 1番では人そ続くれぞれが抱える喜びや悲しみが歌われてきましたが、2番では 「助け合って生きていこうとする姿」が描かれています。

17

back numberの歌詞一覧リスト

⚓ 」「応援するよ。

back number、1年5か月ぶりとなる新曲「水平線」をサプライズ公開 きっかけはインターハイ

🤩彼らの楽曲を聴くと、当時の光景はもちろん匂いまで鮮明に蘇ってきます。