私の愛したサッカー選手【その6】アルバロ・レコバ(ウルグアイ)

🤛 " After the 2006 World Cup, and despite his lack of appearances in Inter's playing squad, Recoba was again picked for the Uruguay national team. 人口は約350万人。 ハードワークがマストの現代サッカーではもうお目にかかれないタイプの天才肌の選手でした。

12

レコバ氏の引退試合に豪華メンバーが集結…バルデラマにサモラーノも参加へ

👌 死に物狂いで同点を目指す中、82分、インテルは最後尾からボールをつないでいきます。 He made his debut in a 2—1 win against on 18 October 2008. On 6 December 2009, and after being constantly injured, Recoba came to an agreement with the club to mutually rescind his contract on 16 December 2009. He scored his 12th international goal in a 2—1 victory on 2 June 2007, in a friendly against Australia and he also appeared for Uruguay in the , where Uruguay finished fourth. 6k件のビュー• そして迎えた79分、ゴールまでまだ30メートルはある距離でボールを持ったは、目の前が空いているのを確認すると、左足を一閃!コース、スピードともに完璧なシュートが文字通りゴールに突き刺さりました!誰もが驚愕したゴール。 夏には、同じく古巣のナシオナル・モンテビデオに移籍。

Álvaro Recoba

🤚 小野、ファンホーイドンク VSロナウド、レコバ、セードルフ。 レコバのプレーが見たくてセリエAの試合、インテルの試合を見続けていたファンはとても多かったですね。

私の愛したサッカー選手【その6】アルバロ・レコバ(ウルグアイ)

👈 容姿が ゲゲゲの鬼太郎のネズミ男に似ていることから、日本人にはちょっと怪しい雰囲気を感じずにはいられない一癖ある天才でした。 サッカーファンを魅了するプレーヤーでしたが、ちょっと問題児でもありました。

17

スカッとゴール! 冷静すぎるレコバの驚愕50m級ロングシュート!(超WORLDサッカー!)

🐝 He appeared in many matches coming on from the bench, but still helped the team to win the. 国土は南米で2番目に小さく、面積は日本よりも狭いです。

レコバ、バルセロナでプレーする可能性もあった「モラッティ会長がすぐに“ノー”と…」

👣 クラブの発表によれば、インテル時代のチームメイトであるハビエル・サネッティ氏、クリスティアン・ビエリ氏、フランチェスコ・トルド氏、イバン・サモラーノ氏、フアン・セバスティアン・ベロン氏に加え、フアン・ロマン・リケルメ氏、カルロス・バルデラマ氏など豪華なメンバーが集結する予定となっている。

Álvaro Recoba

😆 左足の魔術師【アルバロ・レコバ】 30代以上のサッカーファンならば絶対知っているというほど強烈な光を放った名選手。 : ,• インテルでミリオンプレイヤーとして活躍していながら、なぜパスポートを偽造したのか? まったく謎のレコバ氏です。 左足の魔術師と呼ばれるくらいの超絶テクニシャンでアッと驚くようなスーパーゴールを数多く決めてました。